無機と有機 どっちが社長?

こんにちは、kauzmiです。

 

8月ももう少しで終わりますね

 

次男も来週から学校

 

そして、またお弁当作りの生活が始まる

 

それも、今だけの親と子のコミュニケーション

 

と考えるとありがたいです。

 

さて、今日のタイトル

 

この話を書くのはちょっと勇気がいるわ〜

 

有機がいいと思っている方が多い昨今

 

無機が必要!

 

これが有機の土台を作っている

 

なんて言っても???な人が多いのではないかな〜

 

そんな勇気、無機、それぞれの必要な理由を学びました。

 

先日のいのちの働きを学ぶ会 中級編の様子

 


 

サロンにいらっしゃる方はご存知の方も多い

 

 

 

先ず、有機と無機の定義から

 

無機とは

生命活動のないものをいいます。

 

鉱物、金属、ミネラルと言われている物です。

 

石油もそうです。

 

地球の中身は無機で出来ています。

 

有機とは

生命活動のある物

 

植物、動物、微生物などもそうですね

 

生命活動とは・・・細胞の自己増殖性のあるもの

 

 

身体の仕組みを会社に例えると

 

 

社長は ミネラル(無機) ミネラル=鉱物

 

    ↓

 

課長は 酵素、ビタミン、腸内細菌(有機)

 

    ↓

 

社員は  脂肪、タンパク質、糖質等

 

 

 

社長である無機が身体に存在するから

 

有機物質が働けるようになるのです。

 

そして、社長(無機)のエネルギーレベルによって

 

使いこなせる社員(有機)のレベルが変わってきます。

 

身体の中には元々全て揃っています

 

足りない足りないと思って

 

課長や社員ばかりに気がいっていませんか?

 

その、全て揃っている物を上手くつかいこなせるかどうか

 

それは全部ミネラルのエネルギーレベルに左右されるのです。

 

志の高い社長のいる会社が繁栄するのと一緒です。

 

 

有機だけ一生懸命取っていても

 

優秀な無機(ミネラル)がないと

 

全部が上手く働かないのです。

 

 

有機栽培の野菜ばかり食べている人〜

 

そこに、ミネラルは存在しますか?

 

野菜に質のよいミネラルがあるのは

 

質の良い土からしか吸収できないのです。

 

 

 

オーガニックの化粧品ばかり使っていて

 

変化しないのが心地良いと思っている人

 

変化したくないって思っていませんか?

 

 

自分のレベルを上げたり

 

使っている物、食べる物から

 

エネルギーを欲しいと思うのであれば

 

そこに、無機(ミネラル)の情報は存在しているかどうか

 

しっかりと見極める力をつけると

 

良いと思います。

 

化学肥料はいちがんに悪くはないのです。

 

土にミネラルが足りなくなっている昨今

 

ミネラルが(無機)がたりなければ

 

化学肥料で入れるしかないのですから

 

 

心配性だったり、怒りっぽかったり

 

これは、完全に良いミネラルが不足しています。

 

 

良いミネラルの定義


身体の中で作用できるのかどうか

 

 

KazumiStyleの商品は

 

すべてミネラルが身体で機能できるよう

 

ミネラルの情報がバランスよく入っています。

 

全て口に入れてもエネルギーとなるものばかりです。

 

アーシングクリームは肌にパックする事で

 

肌から身体にミネラルを入れています。

 

 

 

無機(ミネラル)の事知らなかった

 

という方は、一度JISEIお茶会にいらっしゃいませんか?

 

9月は11日 29日に開催します。

 

申し込みはこちらから

https://kazumistyle.com/reservation

 

 

お待ちしています♡

 

kazumi💛