自然治癒力の強弱は同化力の強弱ということ その1

こんにちは、kazumiです。

 

昨日は久しぶりに花火をみました。

 

お台場の花火

 

 

独身の頃は花火おたくと行って言い位

 

色んな花火大会をはしごしていました。

 

バスにのって長岡の花火大会もいったな〜〜〜

 

最近は、もっと楽しい事ができてしまい

 

そちらに熱中時代です。

 

あっ(^^ゞこのセリフ、年代がばれる💦

 

最近、熱中している事とは、情報の科学を起源としている

 

自生エネルギー

 

この概念と環境を広める事。

 

この活動で、生きづらいと感じている人たちの

 

助けとなるといいな〜と思っています。

 

生きる為の個をなす力を自生エネルギーといいます。


自然治癒力をあげるエネルギーとも言います.

 

世の中には色々なエネルギーが存在しています。

 

力学的なエネルギー、運動エネルギー

 

電磁場のエネルギー、質量のエネルギー

 

等々

 

自生エネルギーによって生まれる同化力!

 

これがとても大切なのです。

 

先日、同化と異化の話を記事にしました。

しかし、反応が薄い(^^ゞ

 

同化という言葉がわかない人にも

 

もっと、わかる様に書かないといけないと反省

 

気を取り直して同化のイメージができるように

 

頑張ってかこうと思います。


同化とググると

 

この様な説明がでてきます。

 

同様のものになること。自分と一体のものにすること。

 

はい、その通りなんです。

 

自分と一体のものにする力

 

自分の中にある原子、分子レベル

 

 

細胞から身体全体で

 

繋がる力、要するに協力し情報交換できる力

 

それが同化力なのです。

 

なぜ、この同化力が必要かといううと


同化力があるから一つになろうと

 

身体の中に動きが生まれ

 

しっかりと機能できるのです。

 

反対に同化力のない細胞は活性化する動きが止まってしまいます。

 

癌などがそうですね。身体と一つになれないのです。


同化力があって繋がる力がつよければ

 

身体の中の原子、分子レベルまで

 

しっかりと繋がり合い

 

助けあい、循環が出来き電磁波(=放射エネルギー)を放つ事ができるのです。

 

あっ💦

 

電磁波(放射エネルギー)で❔❔❔

 

となった方いますか?

 

全ていのちあるものから電磁波又は放射エネルギーは出ているのです。

 

いのちとは?

世の中にあるもの全てにいのちがあるという

捉え方です。

 

色々な言い方がありますが

 

放射エネルギーはオーラというとわかりやすいかもしれません。


初めて会う方で

 

オーラーが弱い人強い人

 

何となくわかりませんか?

 

それは、同化力の高い人、低い人なんです。

 

存在感のある人はオーラが強いですね〜

 

同化力の入り口、ちょっとおわかりいただけたでしょうか?

 

サロンでは、この同化力を生む

 

自生エネルギーを上げるための施術や

 

グッツの提供、勉強会、セッションを行っています。

 

あとは生き方、その人の思念、ビジョンは

 

とても自生エネルギーに影響をするのです。

 

行動する時にどんな思いでそれをするのか?

 

等々

 

生き方支援のサロンなので

 

守備範囲が広いのです♡

 

 

続きは後日、記事にしたいと思います。

 

最後までおよみいただいて

 

ありがとうござます。

 

KAZUMI💛

 

 

同化力、いのちの事もこの勉強会で

 

段々わかって来ると思います。

 

8/16 10時30分〜16時

いのちの働きを学ぶ会

 

申し込みはこちらから

 

 

コメント