まだあった父との確執

こんにちは、kazumiです。

我が家のちょっとたぷっとしているロシアンブルーの猫
ジオン君が暑さでのびている日々です。
毛が暑いですよね💦
サロンを2店舗展開するにあたり
会員規約の見直しや、私の在り方を見つめなおしています。
その中で、出てきたのが
父との事。
私、こだわりが強すぎて、失敗したことも数多く
そんな、こだわりの強さは父譲りなのです。
なので、子供の頃から同じこだわりを持つ者同士
合う訳がないのです。
ただ、私も大人になり、父との関係もかなり改善され
既に他界した父には、感謝しかないと思っていました。
でも、あったんです。
自分の中に
父と同じになりたくない、恐れみたいなものが
はい、私が男性性を発揮しようと思うと出てくる恐れ
いや〜〜〜まだ持っていたとは
新月の日に深い気づきと手放しができて
良かったです。
これから、サロンをより多くの方にしっていただくために
私が私の悦びに向けて、突き進んでいこうと決心しました。
会員さんに対して、ちと余計なお節介をし過ぎました。
自立と共存の関係で、お互いにより高め合える環境を目指して
オーナーとして、まい進いたします!
自分らしく生きたいと願う人たちを応援したい
kazumi style を自分のサロンとして活動したい方の募集を
近々致します。
条件は後日公開いたします。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
kazumi♡
コメント