第8回 いのちのはたらきを学ぶ会 報告

こんにちは。kazumiです。


昨日は有)産  小川健爾さんをお迎えして


いのちのはたらきを学びました!


大勢の方にご参加頂き、ありがとうございます💝



先ずは、毎回復習する


西洋の命と東洋のいのちの捉え方の違い


本当の水はどのようにして作られるのか?


水は元々地球の物ではなかった。


なので、特性が他とは違うという話で


皆さんさん❔??


だって、水の特性、融点、沸点等々


学校では実験と値しか学んでないので


これが、特異な特性を持つなんて


思ってもいませんでした。


情報の偏りって怖いですね^-^;


そして、地球の水の作られ方がわかり


ハワイの海域がエネルギーの高い水になり


なのでハワイは年中観光客がきても


エネルギーが枯渇しないという理由が分かりました❗



そして、体に水分の移動で大切になるものは

 塩❗


どんな塩でも良いわけではなく


このような分子構造になっていないと



体内で機能できないのです。


こういう構造の塩にするためには


じっくりと時間をかけて作る  


天日干しでしか出来ないそうです。


皆さん、納得!


塩が大切塩が大切もいわれても


何故なのか?ではどんな塩を選んだら良いのか


理由がわからないので、色々な情報に影響されちゃうんです。


そして、地球上磁力がどのように私達に


作用しているのか?


家のたて方、方向等が大切な理由も教わりました。


敷地の南西に植えた木が


いつも枯れてしまうという方の


植木をオーリングtestでえらびました。



南西と言う場はエネルギーが低いので


ここでも育つ植木が選ばれました。


みなさん、納得(^-^)


最後はあるメーカーの水とサロンの水


サロンの下のお肉屋に貰ってきた水



お互いにオーリングで確認してみました。


結果は、はい、ご想像の通りです(笑)


次回は2/13 10:30〜


です。


ありがとうございます💝


kazumi💝










コメント