水とのご縁の始まりは、きっとこれなのかも

こんにちは、kazumiです。

 

関東は昨晩凄い雪でした⛄

 

皆さん、楽しめましたでしょうか〜?

 

今、写真の整理をしているのですが

 

かなりの量で、やはりこまめにやる事が大切だな〜と

 

思っているところです。

 

 

私はサロンで自生エネルギーを取り入れ

 

地球のエネルギーを上手く活用できる

 

環境つくりや生活の提案をしています。

 

地球には元々エネルギーがあって

 

なので同化力という力が働くのです。

 

ここでいう同化力とは地球と同じにする力の事です。

 

畑を耕すのは何故だと思いますか?

 

それは、一度地球から離すことで

 

そこに地球の同化力が働き、土にエネルギーが満ちてきます。

 

そうすると自然と循環がよくなり

 

微生物も含め活性化していくのです。

 

水というのはそれらの情報を繫ぐ役目をしています。

 

情報を伝達しているのです。

 

そんな、水の役目を勉強し生活の知恵をつけているのが

 

いのちの働きを学ぶ会

 

なのです。

 

そもそも、水にこだわっていたわけでもないし

 

地球の事を勉強していたわけでもない私が

 

何故、自生エネルギーに興味を持ち

 

水の大切さを広めたいと

 

ある種の使命みたいのものを感じているのか

 

きっかけは多分、ここからなのではないかな〜とおもうのです。

 

やっと、記事にするタイミングがきた感じがしています。

 

 

写真を整理していて出てきました。

 

 

 

 

伊良部島にある鍋底という一見、池のようですが

 

深いところで海と繋がっていて

 

地球の子宮といわれている所です。

 

ここには4つの神様がいて

 

一人で入ってはいけない所なんだそうです。

 

何で、ここにたどりついたのかといううと

 

これは、話すと長いのですが

 

サラリーマンを卒業してから

 

結婚後初めての一人旅に出た時の話なんです。

 

50歳の記念すべき誕生日を一人でお祝いしたかった。

 

それが単純な理由なのです。

 

そんな、単純な理由を夫に理解してもらうまでに

 

それはそれは時間がかかりました。

 

そのへんの詳しい話は書いていないのですが

 

さわりは、以前やっていたアメブロに書いてあります。

 

誕生日を宮古島で迎えて その1

 

誕生日を宮古島で迎えて その2

 

誕生日を宮古島で迎えて その3

 

その4を書こうとおもっていて

 

そのままになっています。

 

その4とは鍋底の事なんです。

 

この鍋底、今だから分かったのですが

 

水のエネルギーがとても高い場所だったのです。

 

 

水の表面張力がものすごく高い

 

深い海の底から湧き上がってきた水

 

これは、勉強会に出ている人は理由がわかりますね〜?

 

本当の地球の水がここだったんです。

 

そこに、私は導かれた行って

 

そしてプカプカと浮いていたんです。

 

そうしたら、母親の胎内にいた時の記憶が出てきたんです。

 

これまた本当に不思議な話です。

 

この水に浸かった瞬間から

 

私の使命がこうやって動き始めた様です。

 

こんな、言い方信じてもらえるかどうかわかりませんが

 

今、そんなつながりが見え始めました。

 

人生って本当に不思議

 

 

4年前の私

顔が違うわ〜〜〜〜
詳しい話を聞きたい方がいたら
もっと、詳しく書こうかな、、、
ありがとうございます♡
kazumi💛

 

 

 

コメント