花粉症を自生エネルギーの概念で読み解くと

こんにちは、kazumiです。

 

暖かくなるにつれて、この時期気になるのか花粉でしょうか

 

私は長男の出産後、花粉症デビュー

 

発症後が一番ひどくて、夜寝るのも苦しい状態でした。

 

花粉症について色々な説がありますが

 

自生エネルギーの概念で花粉症の仕組みの仮説を立てました。

 

 

 

杉やヒノキは日本には昔からある物です。

 

なのに、なんで現代人は花粉症になり

 

花粉を身体から排除しようとするのでしょうか?

 

それは、近年土地のエネルギーの低さによる

 

杉やヒノキのエネルギーの低下によって

 

花粉もエネルギーの低い状態のものが飛び散るように

 

なってしまったから。

 

何故、エネルギーの低いものが体内に入ると

 

排除しようとするのか?

 

それは自分のもっているエネルギーを

 

エネルギーの低いものに取られてしまう事への

 

自己防衛反応なのです。

 

エネルギーの概念をもっと説明しないと

 

イメージできにくいかもしれませんが

 

エネルギー = 情報

 

ととらえてください。

 

こう考えると

 

私が、よもぎ蒸しや酵素風呂に入った後

 

くしゃみが止まらなくなる理由が説明できます。

 

先日も、とある自由が丘のある酵素風呂に行ってきました。

 

出たあとからくしゃみが止まらなくなり

 

なんでなんだろうな〜

 

折角、汗をかいてデトックスできたと思ったに

 

と、腑に落ちない気持ちでいました。

 

デトックスだからとか、ダイエットだからと

 

エネルギーの低い物を身体に取り入れ続けると

 

自分のエネルギーの低下がおきてしまいます。

 

よほど、エネルギーの概念がわかっていて

 

扱うものをすべてエネルギーを上げている物でないと

 

結果、そういう状態になるのかもしれません。

 

土地のエネルギーが下がっている現代

 

自然の物をそのまま使うという行為は

 

よほど気を付けないと

 

エネルギーを落とすことにもなるのかもしれません。

 

この、仮説はとても自分では腑に落ちて

 

身体の反応とあっているのです。

 

という事で

 

Kazumi Styleオリジナルのエネルギーオイルを活用してみました。

 

そうそう、やっとエネルギーオイルの名前が決まりました!

 

”自生”

JISEI 

 

あっそのまんまじゃないと思った方

 

はい、その通りです。

 

色々と考えていたのですがピンと来なくて

 

決められずにいました。

 

サロンでお風呂に入っていいる時にふと降りてきたのが

 

この名前だったんです。

 

エネルギーオイルの原材料は

 

オリーブオイルと椿油

 

 

そして、ここに40種類以上の鉱物の情報を転写しています。

 

Kazumi Styleで扱っている肌に塗る物は

 

全て食べられるものです。

 

その物がもっている情報を最大限に引き出し

 

活用できる状態に、エネルギーを上げています。

 

このエネルギーオイルも食べらます。

 

ちょっと高いのでもったいないという気はしますが

 

花粉の症状がちょっと気になり始めたので

 

エネルギーオイルを鼻から投入するのと同時に

 

ティースプーン2杯ほど飲んでみました。

 

これは、自己責任で行っていただきたいのですが

 

効果の凄さに、今後の展開の広がりにワクワクしました。

 

歯には毎日塗っていて

 

歯がとても丈夫にピカピカになりました。

 

 

こんな説明でも、受け取ってくださる方が増えた現状

 

これから、シンプルに自分らしく生きる

 

そんな事がKazumi Styleでお手伝いできたら

 

うれしいな〜と思っています。

 

 

 

 

私はここ何年かノーファンデーション生活がとても快適

 

夜はオリーブの石鹸洗顔だけでいいので

 

無精者が便利を産むのかもしれません(笑)

 

写真は眉毛だけ書きました。

 

そして、サロンのエネルギーグッツを使い始めた方々が

 

どんどんノーファンデーションで肌が輝くのをみて

 

とても嬉しく思う今日この頃です。

 

 

最後までお読みいただいて

 

ありがとうございます♡

 

kazumi💛

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント