JISEIオイルはなぜ酸化しないのか?

こんにちは、kazumiです。

 

ブログちょっと間があいてしまいました。

 

この間に色々とあってのですが、おいおい書いていきたいと思います。

 

今日は、サロンで販売しているJISEIオイル(エネルギーオイル)

 

 

これが何故、酸化しないで熟成していくのか書こうと思います。

 

 

 

先ず、JISEIオイルの原材料はおオリーブオイルと椿油です。

 

 

 

そして40種類以上の鉱物の情報を転写しています。

 

そして椿の花のエネルギーも転写しています。

 

オリーブオイルは酸化しにくいと聞いた事がある方が多いと思います。

 

オリーブオイルはオレイン酸で一価不飽和脂肪酸です。

 

★一価脂肪酸とは

不飽和脂肪酸の内、炭素の二重結合を1つもつもの。オレイン酸(オリーブ酸)がこれにあたる。

 

 

炭素の二重結合ってこんな感じ

 

 

C(炭素)とC(炭素)の間が二本の手でつながっている状態

 

 

しかし、二本の手の1本が

 

なんか、満たされない感じがして

 

もっと他に、自分にあったものがあるのではないか

 

本当の自分のパートナーはもっと他にいるのではないか

 

とブラブラと浮気をはじめ

 

お!ここにあったと、空気中の同じレベルの酸素O

 

手をつないでしまうとこれが酸化した状態となります。

 

 

浮気をしたくなる二重結合の状態はエネルギーがひくい状態

 

エネルギーの低い状態で自分と同等のエネルギーを持つものを

 

探し引き寄せます、

 

それが空気中の酸素と手をつなぎ、酸化してしまうのです。

 

 

JISEIオイルはエネルギーを一番高い状態まであげているので

 

お互いに満足し、しっかりとパートナーの手をつかんで離しません。

 

空気中の酸素は見向きもしません(笑)

 

それぞれがぶれないエネルギーの高い状態

 

CCが離れず手をずっとつないでいます。

 

この状態です。

 

サロンで扱っている商品は全部エネルギーを上げているため

 

安定した状態を保つ事ができます。

 

その物がもっているエネルギーと同じものを引き寄せます。

 

引き寄せ!?

 

よく聞きますね

 

自分のエネルギーが上がれば勝手に高いエネルギーの物が

 

寄ってきて、引き寄せの現象が起きます。

 

ただ、イメージしているだけでは

 

引き寄せは起こりません(笑)

 

自分のエネルギーを上げる行為をする必要があります。

 

サロンで扱っている物はすべてエネルギーを上げているので

 

肌に塗る物も全て食べる事が出来る物です。

 

JISEIオイルももちろん食べられます。

 

とても美味しいのです。

 

 

ただ、エネルギーが高いので、少しで深いところまで作用します。

 

食べる場合は1,2滴からはじめて、様子を見てください。

 

JISEIオイルをお買い求めくださる方は

 

誰一人酸化を気にする人がいなかったので

 

あえて説明もしなかったのですが

 

こういう事なんです。

 

お分かりいただけたでしょうか?

 

エネルギーの高い低いで起こる

 

人生模様のようにも見えますね(笑)

 

エネルギーを上げるという具体的な方法を

 

いままで教えてくれる人や場所がなかったので

 

人生、グルグルしてしまった方も多いのではないかと思います。

 

そんな方にはJISEIオイルをつかった

 

自生ヒーリングケアを試していただきたいなと思います。

 

勿論、JISEIオイルでもセルフケアも出来ます。

 

 

諸々、不安や疑問に腑に落ちない事などお持ちの方

 

一度サロンに相談しにいらしてください。

 

お待ちしています。

 

 

 

ありがとうございます♡

 

kazumi💛

 

 

 

 

 

 

コメント